味噌玉の基本レシピ|作り方と冷凍保存方法 – ドットミソ

味噌玉の基本レシピ|作り方と冷凍保存方法

味噌玉って何?

日本の食卓に並ぶ代表的な料理の1つが味噌汁。

味噌玉は生味噌にだしや具材を混ぜ込み球状にしたもので、お湯を注ぐだけで美味しい味噌汁が食べられる優れものです。

朝ご飯は白いご飯と美味しいお味噌汁が飲みたいけど、お鍋を用意したり具材を切ったりするのは大変!そんな方は味噌玉生活を取り入れてみてはいかがでしょうか?


味噌玉の基本の作り方

まずは基本の味噌玉の作り方をご紹介します♪

★材料〔味噌玉5個分〕
・お好みの味噌 90g
・粉末だし 大さじ1
※市販の顆粒だしや鰹節でもOK
・お好みの具材

①具材を切る
お好みの具材を細かく切りましょう。具材が大きいと綺麗に丸まらないので細かく切ることが大切です。

②全部混ぜる
ボウルに味噌とだしと具材を入れ、スプーンやゴムベラなどでムラの無いようにしっかりと混ぜます。お麩などの崩れやすい具材は最後に加えてください。

③丸める
2の1/5量を手の平でクルクルと丸めます。味噌が柔らかくてなかなか丸まらない場合は、具材を増やすか冷凍庫でしばらく味噌を冷やしてください。
できた味噌玉は1つずつラップに包んで口をひねって保存しましょう。

④お湯を注ぐ
味噌玉を食べる時は、1玉につき熱湯を約160〜180ml注いでください。しばらく置いて味噌が溶けてきたらよくかき混ぜれば完成です♪


味噌玉におすすめの具

味噌玉は作り置きや長期保存を前提として作られるため、基本的に具材は火が通っているもの、もしくは乾燥しているものを使用すると良いでしょう。


野菜は天日干しにすることで簡単に乾燥させることができますが、元々乾燥している素材を使いたい場合は次の食材がおすすめです。


・乾燥ねぎ
・乾燥わかめ
・切り干し大根
・桜えび
・お麩
・ごま
・あおさ など


生の食材を使用する場合は、なるべく早めに食べ切るようにしましょう。

味噌玉におすすめの具材とレシピに関してはこちらの記事でも詳しく解説しているので是非ご覧ください♪


味噌玉は冷凍保存できる?

味噌玉は冷凍保存も可能です。冷蔵・冷凍の保存期間の目安は次の通りです。


・冷蔵:約1週間
・冷凍:約1ヶ月


味噌は冷凍しても凍って硬くならないため、冷凍庫から取り出してお湯を注げばすぐに食べられるのも嬉しいポイントです。ただし、常温よりも少し味噌が溶けにくくなりますので、熱々の状態で食べたい方はお湯を注ぐ前に常温に戻しておくと良いでしょう。


味噌玉の健康効果

味噌玉の魅力は手軽に味噌汁が楽しめることのみにあらず!味噌には体に嬉しい栄養素が豊富に含まれているため、健康や美容の効果を期待することができます。

 

①免疫力アップ
昔から「味噌は医者いらず」ということわざがあるほど、味噌は日本人の健康を長く支えてきた食品の1つです。味噌には免疫力を高める効果があり、様々な病気を予防する作用があると言われています。


②腸活効果でダイエット
味噌には腸内環境を整える効果があるため、便秘気味の方にもおすすめ。また、体に溜まった老廃物を外に排出する働きもあるため、デトックス効果も期待できます。

具材をたっぷり入れれば満足感もあり、汁ものでお腹にも溜まりやすいため、ダイエット中の方にもおすすめです。


③女性に嬉しい美肌効果
味噌には植物性のタンパク質やビタミン類が豊富に含まれており、これらの栄養素は女性の肌や髪を健康に保つために重要な栄養素となります。

また、味噌が発酵する過程で生まれる「遊離リノール酸」は肌のシミの原因となるメラニンの生成を抑える働きがあるため、シミやソバカスにも効果的と言われています。


④実は減塩効果あり
毎日味噌汁を飲むと塩分の摂り過ぎに繋がるのでは?と懸念される方もいらっしゃるかと思います。しかし、近年の研究結果では味噌に含まれる塩分は通常の塩と比較して30%の減塩効果があることが分かっており、味噌汁1杯に含まれる塩分量もそこまで多くはありません。

さらに味噌汁の塩分は血圧に影響を及ぼさないことが実証されており、1日1杯の味噌汁を飲むことで、反対に血管年齢が若くなると言われています、

 

本格的な味噌玉はドットミソで

お家で気軽に作れる味噌玉も良いですが、本格的な味噌玉を一度味わってみたい方は是非ドットミソの味噌玉をお試しください♪

ドットミソの味噌玉はみそソムリエが全メニューを監修しており、保存料や添加物、化学調味料を使用しない完全無添加の本格味噌玉となっています。

全国各地の味噌蔵さんの生味噌を使用し、インスタント味噌汁にはない、大豆つぶの食感や味噌本来の風味が感じられる一品です。

気になる方は一度ホームページをチェックしてみてくださいね♪

https://dott-miso.shop/