もらって嬉しい食べ物ギフト!味噌玉ギフトが喜ばれるシーンを紹介

もらって嬉しい食べ物ギフト!味噌玉ギフトが喜ばれるシーンを紹介

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun

健康を贈る!今話題の味噌玉ギフト

一年の行事を通して、ギフトやプレゼントを贈る機会はやってきます。年賀の挨拶からはじまり、バレンタインデーやホワイトデー、就職祝い、誕生日、母の日や父の日などなど……

大きな贈り物だけではなく、久しぶりに会う友達へちょっとした心遣いをしたいとき、日頃の感謝を込めて贈り物をしたいけど気を遣わせたくないときなど、プチギフトを探す機会も多いのではないでしょうか。

他の人とは被らないこだわりギフトとして味噌玉は最適。相手の健康も気づかう気持ちを表す嬉しい食べ物ギフトです。

ドットミソの味噌玉がギフトで喜ばれるシーンを紹介します。

オシャレに敏感な方へ贈る

ドットミソの味噌玉の特徴のひとつは目をひくかわいさ。味噌汁によくある茶色い地味なイメージとは違い、一見すると高級チョコレートと間違うようなルックスです。

カラフルなトッピングや装飾と、身体中に染み渡る味噌のおいしさのギャップに、嬉しい驚きがある味噌玉はここでしか手に入りません。

ドットミソの商品づくりは、和菓子や洋菓子から着想を得ています。コロコロとかわいくて見ているだけで幸せになれるもの。「胃袋だけではなく五感全てで楽しめる」をコンセプトに作られています。

写真映えする味噌玉はオシャレやファッションに敏感な方におすすめ。ちょっと気の利いた、可愛くておしゃれなギフトは、お友達や親戚へのちょっとした挨拶代わりのプチギフトとしても喜ばれています。

健康や美容が気になる方へ贈る

近年、発酵食品の身体に与える良い影響が注目されています。味噌も代表的な発酵食品のひとつ。身体に良い影響を与える成分がたくさん含まれています。

味噌はとても多くの栄養成分を含む食品です。

・老化抑制の大豆レシチン
・アンチエイジングに効果的な抗酸化作用
・腸内環境を整える植物性乳酸菌・食物繊維 など

その他にもたくさんの栄養素が含まれています。

また、味噌汁は味噌だけではなく具材の栄養が溶け込んだ汁まで飲むため、まさに総合栄養食ともいえます。

普段は忙しくて料理に時間がかけられないけれど健康的な食生活を送りたい方、美容にも良い食事を日常に取り入れたい方へのギフトとして喜ばれています。

産前産後のママへ贈る

ドットミソの味噌玉は、日本マタニティーフード協会のマタニティフードマークの認証を受けています。

マタニティフードマークとは、妊娠してから出産、授乳中までのお母さんの身体に配慮した食品に認定されるマークです。妊産婦が避けるべき原材料(食品・飲料)や成分を含んでいないため、お母さんたちが安心して食べることができます。

産前産後はホルモンバランス乱れ、体調の波や赤ちゃんのお世話で食事の準備もつらいもの。手軽においしく栄養をとれる味噌玉は、お母さんの強い味方です。

珍しいグルメが好きな方へ贈る

味噌汁は日本人には慣れ親しんだソウルフード。目新しさはあまりありませんが、実は味噌はとっても奥深い食品。味や香りのバリエーションは何百通りもあるのです。

味噌は原材料の違いで米味噌󠄀麦味噌󠄀豆味噌󠄀の三種類に大きくわけることができます。また、味噌の塩分濃度の違いで甘口・中辛口・辛口、熟成期間の違いなどで赤みそ・白みそ・淡色みそといった分類もできます。それぞれの味噌が風味や香りが全く異なり、違った味わいを楽しむことができるのです。

目が覚めるようなスキッとした塩辛さの味噌から、スイーツのような甘い味噌まで。味噌単体でも味噌汁にしても、同じ味噌汁とは思えないほどのち外があります。

ドットミソの味噌玉は全国から厳選した味噌蔵さんの味噌を使用。全ての味噌玉で異なる産地の味噌を使っているので、味噌の食べ比べも楽しむことができます。いつも飲んでいる味噌汁とは違う味噌汁の魅力を知ることができます。

味噌好きだけでなく食通のグルメの方へも、新しい発見となる味噌玉ギフトです。

 

 

日本で初めての味噌玉専門店ドットミソ

味噌玉は味噌汁好きだけではなくさまざまな方に喜ばれるギフトです。

ドットミソは日本で初めての味噌玉専門店です。味噌玉をギフトとして贈る方も贈られた方も、健康で笑顔になれる味噌玉づくりを目指しています。

ドットミソの味噌玉はこちらからお買い求めいただけます。

メルマガ初回登録で送料無料!

今ならメルマガ登録で初回送料が無料!
メールマガジンではお得なセール情報や日常で役立つお味噌情報をお届けします。
RuffRuff App RuffRuff App by Tsun
ブログに戻る
  • 離乳食で味噌汁はいつから飲んでいい?冷凍できる?

    離乳食で味噌汁はいつから飲んでいい?冷凍できる?

    忙しい毎日を過ごすママやパパにとって、毎日の離乳食づくりはひと仕事。栄養バランスや安全性も考えながら、できる限り手軽に準備したいですよね。 実味噌汁は離乳食にもぴったりなこと、知っていますか? 今回は、「離乳食の味噌汁」をテーマに、味噌汁の冷凍保存方法やお手軽おすすめレシピを紹介します。 味噌汁をうまく活用して、離乳食期を子供も親も笑顔で過ごしましょう! 離乳食の味噌汁はいつから飲んでいい? 味噌汁を離乳食でいつから出していいのか、悩む方も多くいらっしゃいます。 味噌汁が飲める明確な決まりはありません。お子様の離乳食の進み方に合わせて、少しずつ取り入れていきましょう。 一般的には、離乳食を始めて少し時間がたった中期(7~8ヶ月頃)からのスタートがおすすめです。 それぞれの時期に適した味噌汁のコツを紹介します。 離乳食初期(5~6ヶ月頃) 味噌を使わず、野菜や豆腐などの具材を細かく刻んだものをお湯で煮て柔らかくします。素材に合わせて繊維質のものはすりつぶすなどします。 最初は出汁を使わずにそのまま、かつおだしや昆布だしに慣れてきたら出汁で具材を煮て食べさせます。 食べさせるときは、温度に注意し十分に冷ましましょう。 離乳食中期(7~8ヶ月頃) いよいよ味噌を少しだけ使います。具材を煮た汁に、小指の第一関節の3分の1程度(1cm四方程度)を目安に味噌をとり溶かします。 汁の目安は50cc程度とし、色がほんのり茶色になるくらいの濃さです。 最初に食べさせるときは、一日子供用スプーン一杯から始め、少しずつ量を増やしていきます。 離乳食後期(9~11ヶ月頃) 通常の味噌汁を与え始めますが、味噌の量は少なめにし、薄味を心がけます。具材も一口大に切り、食べやすくします。 あくまで目安なので、具材の大きさや味噌汁の量は、お子様の離乳食の進み方に合わせて調整してください。 離乳食完了期(12ヶ月以降) 大人用に通常の家庭の味噌汁と同様に、適切な量と濃さで与えることができます。ただし、塩分の取りすぎに注意しましょう。 離乳食にピッタリの味噌の選び方 離乳食だからといって、特別に味噌を用意する必要はありません。ただし、良い味噌を 原材料がシンプルなもの 表示ラベルを確認し、大豆、米または麦、塩のみの原料でできている味噌を選びましょう。地方によっては、 すり味噌 ご家庭で味噌汁を食べ慣れていない場合は、すりみそから試してみましょう。 お湯で溶くだけ!離乳食から食べられる「無添加味噌汁の素」  ...

    離乳食で味噌汁はいつから飲んでいい?冷凍できる?

    忙しい毎日を過ごすママやパパにとって、毎日の離乳食づくりはひと仕事。栄養バランスや安全性も考えながら、できる限り手軽に準備したいですよね。 実味噌汁は離乳食にもぴったりなこと、知っていますか? 今回は、「離乳食の味噌汁」をテーマに、味噌汁の冷凍保存方法やお手軽おすすめレシピを紹介します。 味噌汁をうまく活用して、離乳食期を子供も親も笑顔で過ごしましょう! 離乳食の味噌汁はいつから飲んでいい? 味噌汁を離乳食でいつから出していいのか、悩む方も多くいらっしゃいます。 味噌汁が飲める明確な決まりはありません。お子様の離乳食の進み方に合わせて、少しずつ取り入れていきましょう。 一般的には、離乳食を始めて少し時間がたった中期(7~8ヶ月頃)からのスタートがおすすめです。 それぞれの時期に適した味噌汁のコツを紹介します。 離乳食初期(5~6ヶ月頃) 味噌を使わず、野菜や豆腐などの具材を細かく刻んだものをお湯で煮て柔らかくします。素材に合わせて繊維質のものはすりつぶすなどします。 最初は出汁を使わずにそのまま、かつおだしや昆布だしに慣れてきたら出汁で具材を煮て食べさせます。 食べさせるときは、温度に注意し十分に冷ましましょう。 離乳食中期(7~8ヶ月頃) いよいよ味噌を少しだけ使います。具材を煮た汁に、小指の第一関節の3分の1程度(1cm四方程度)を目安に味噌をとり溶かします。 汁の目安は50cc程度とし、色がほんのり茶色になるくらいの濃さです。 最初に食べさせるときは、一日子供用スプーン一杯から始め、少しずつ量を増やしていきます。 離乳食後期(9~11ヶ月頃) 通常の味噌汁を与え始めますが、味噌の量は少なめにし、薄味を心がけます。具材も一口大に切り、食べやすくします。 あくまで目安なので、具材の大きさや味噌汁の量は、お子様の離乳食の進み方に合わせて調整してください。 離乳食完了期(12ヶ月以降) 大人用に通常の家庭の味噌汁と同様に、適切な量と濃さで与えることができます。ただし、塩分の取りすぎに注意しましょう。 離乳食にピッタリの味噌の選び方 離乳食だからといって、特別に味噌を用意する必要はありません。ただし、良い味噌を 原材料がシンプルなもの 表示ラベルを確認し、大豆、米または麦、塩のみの原料でできている味噌を選びましょう。地方によっては、 すり味噌 ご家庭で味噌汁を食べ慣れていない場合は、すりみそから試してみましょう。 お湯で溶くだけ!離乳食から食べられる「無添加味噌汁の素」  ...

  • 味噌玉は冷凍保存できる?保存期間・ぬるくならない食べ方も紹介

    味噌玉は冷凍保存できる?保存期間・ぬるくならない食べ方も紹介

    味噌玉は冷凍できる便利な常備菜! 味噌玉の冷凍方法、賞味期限、おいしい食べ方を解説します。

    味噌玉は冷凍保存できる?保存期間・ぬるくならない食べ方も紹介

    味噌玉は冷凍できる便利な常備菜! 味噌玉の冷凍方法、賞味期限、おいしい食べ方を解説します。

  • もらって嬉しい食べ物ギフト!味噌玉ギフトが喜ばれるシーンを紹介

    もらって嬉しい食べ物ギフト!味噌玉ギフトが喜ばれるシーンを紹介

    味噌玉はどんなギフトとして贈ることができる?どんな人に喜ばれそう?ドットミソの味噌玉がギフトに役立つシーンを紹介します。

    もらって嬉しい食べ物ギフト!味噌玉ギフトが喜ばれるシーンを紹介

    味噌玉はどんなギフトとして贈ることができる?どんな人に喜ばれそう?ドットミソの味噌玉がギフトに役立つシーンを紹介します。

1 3